ホーム > 投資家の皆様へ > 経営方針 > トップメッセージ

投資家の皆様へ 株式会社サイゼリヤのIR情報をお伝えします。

経営方針 トップメッセージ

 平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 外食産業におきましては、最低賃金の上昇等による労務費の高止まり、地震や豪雨などの自然災害による売上への影響やエネルギー価格の高騰など、依然として厳しい状況が続いております。その中で、当社はより高い品質の商品とサービスをお客様に安定して提供し続けるための強固な企業体質づくりに取り組んでまいりました。
 当連結会計年度は、お客様に来ていただける商品の開発として、新技術や新製法の導入を進めていると同時に、全店全席禁煙化や既存店の改装など、お客様が安心安全に御食事いただける環境作りに取り組んでまいりました。その結果、当連結会計年度の売上高は1,565億円(前期比1.6%増)、営業利益は95億円(前期比11.1%増)となりました。厳しい経営環境にもかかわらず、売上高は過去最高を記録いたしました。また、長年に渡りお客様からご支援をいただいたことで、2019年7月に国内外店舗数が1,500店舗を達成することができました。
 今期は、10月の消費税率引き上げへの対応と致しまして、主力商品のミラノ風ドリアを始め、全てのメニュー(ボトルワインなどを除く)において税込み価格を据え置き、実質2%の値下げを致しました。また、今後の発展とさらなる飛躍を目指し、ハード・ソフト両面での革新も推しすすめてまいります。主な取り組みとして、当社ならではの魅力的な商品の開発と、技術の改善による品質および生産性の向上に注力してまいります。また、店舗・工場・農場での廃棄ロス対策、省エネ・環境対策など、コーポレートサステナビリティにつながる取り組みを重視した経営に努めてまいります。

 今後とも一層のご理解・ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

右/代表取締役会長
正垣 泰彦 Yasuhiko Shougaki

左/代表取締役社長
堀埜 一成 Issei Horino