ホーム > お値打ち品のための取り組み > おいしさへの取り組み > 本場イタリアからオリーブオイル

お値打ち品のための取り組み お客様においしい料理をリーズナブルに提供するための取り組みを紹介します。

イタリアのメーカーとの協力により実現できるおいしさについてご紹介。

サイゼリヤでは1993年、店舗数が50店舗を超えたころにイタリアからワインの直輸入を開始。その後スパゲッティ、オリーブオイル、プロシュート(生ハム)、チーズなどイタリアならではの高品質な食材を次々と開発輸入してきました。店舗数拡大と共に“マス”の力と現地メーカーとの長年の信頼関係により、高品質とリーズナブルな価格を実現してきました。

南イタリアの自然あふれる一番搾りのオリーブオイル

サイゼリヤのオリーブオイルは正真正銘のイタリア産オリーブを使用したエキストラ・バージンオリーブオイル。ナポリの南ソレント半島の丘陵その産地です。

10月になると地中海に面した一面のオリーブ畑から畑の真ん中にある搾油所へ丸々と膨らんだ実が次々と運ばれていきます。収穫の最盛期には搾油所は24時間稼働。実が痛まないようにどんどんと絞っていきます。サイゼリヤではオリーブの収穫期に現地を訪れ、その年の収穫状況や実の状況を現地メーカーと共に確認。品質にこだわり抜くイタリア人兄弟が運営する会社は、イタリアでも最高レベルの評価をもらっている老舗メーカーです。原料・搾汁・ブレンド・ボトリングすべての工程に限りなく深い愛情を持ってオイルを作っています。 

サイゼリヤのエキストラ・バージンオリーブオイルは絞りたてを保管後、必要に応じてボトリング。劣化を最小限に抑えた鮮度の高いオイルです。この品質を保つように、オリーブオイルもワイン同様に現地から定温で輸送し、店舗でも冷暗所への保管を徹底するなど、鮮度管理を重視。イタリアの採りたての香りと味を味わっていただけるようにしています。

エクストラ・バージンオイルでもっとおいしく

サイゼリヤのパスタやサラダ(オリーブドレッシング)、野菜ソースなどサイゼリヤの料理のあちこちにエクストラ・バージンオリーブオイルを使っています。
そして、お店にもオリーブオイルのボトルを用意。
パンやパスタ・ピザに少し垂らすだけで、風味が数倍膨らむものも。近年健康オイルとして摂取が薦められているオリーブオイル。いつもの料理にほんの数滴、自分好みの味を見つけてみて
ください。

店頭でボトル販売もしています